O
search_result_date2016年7月25日(月)〜8月02日(火) (八泊九日)
search_result_placeいえしま自然体験センター(兵庫県・テント泊)・松島(無人島)
search_result_meeting姫路港 姫路港ターミナルビル前
search_result_target中学生,小学生 小4~中3
search_result_capacity8名
search_result_content

「みんなで食べた夕飯が、一番の思い出です。」
 
昨年の最後の振り返りでの言葉。
9日間のキャンプを過ごしてみんなは家族のようになった。
 
サバイバルって言うと、頑張れがんばれって言いたくなる。
でも、ここにいるだけで、もう頑張っているんだよね。
そうして、それでも楽しいって笑い合えたなら、それがあなたの財産です。
 
厳しい環境で苦楽を共にしていくうちに人と人はこんなにも深くつながりあいます。
ここに生きること以外には何もない毎日。日常のしがらみから解放されて、心が新しく生まれ変わっていく感覚。
 
ああ、生きるってこんなに嬉しいことなんだ!
 
生きることの原点に立ち返り、自らの生命をまじまじと感じ取ることを目的にしたキャンプです。
 
無人島「松島」への四日間の遠征を中心に、出会いと準備の前三日間、振り返りと思いめぐらせる後二日間の構成となる9日間です。
 
◆◇◆安全について◆◇◆
 
2名の常勤スタッフと1~2名のボランティアスタッフが指導にあたります。
常勤スタッフは、無人島サバイバルの研修を積み、冒険教育と海でのキャンプ活動に長けています。
また、キャンプ直前に現地での下見を行い、三日間のサバイバルトレーニングをしています。
 
また、万が一に備えて、応急救護メディックファーストエイドのインストラクター資格を持つスタッフが同行します。
いえしま自然体験センターとも連携を密にし、万が一の際の病院搬送(渡船・ヘリコプター)などの緊急時対応に備えています。
 
子どもたちの活動は、スタッフの目だけではなく、安全を自己管理できるように、活動に入る前のセーフティトークや肌を守るウェアリングの指導、溺水を防ぐためのライフジャケットの着用義務付けなどを行っています。
現場では、熱中症の対策のため、水分の補給と日陰の利用、海に入り体を冷やすことなどを促しています。
 
島の気候は、都会のようにコンクリートに覆われていないため、日向は暑くても、日陰に入れば暑さを避けられます。朝晩は毛布が必要になるくらい冷えることもあります。
 
 
◆◇◆費用について◆◇◆
旅行業法に関わる事由につき、参加費に宿泊費と交通費は含まれておりません。
※参加費の他に、当日に宿泊費と交通費(合計 23000円)を持参していただきます。
よろしくお願いいたします。

search_result_price89000円
search_result_price2016年7月18日(月)
search_result_price

初日
 集合(10:00)~渡船で島へ~テントサイトへ徒歩移動・約2km~テントサイト作り

二日目~三日目
 起床~ウェアリング、食材獲得、調理など海でのサバイバルの練習、グループ作り~就寝

四日目~七日目
 松島(無人島)遠征にチャレンジ!三泊四日間を生きる!
 米と味噌と水、それから釣り竿とヤスを持って出発だ!

八日目
 起床~ふりかえり~昼食~メモリアルクラフト~キャンドルナイト~就寝

最終日
 起床~片付け~昼食~渡船で離島~解散(15:30)

search_result_price

キャンプのお申込み・お問合せはこちら
特定非営利活動法人ネイチャーマジック
〒658-0047
神戸市東灘区御影3丁目2-11-79
TEL:078-843-8776

Mail:happy-fun-camp@naturemagic.jp
http://naturemagic-camp.jimdo.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です